ビジネスシーンで使える無料クラウド型サービス

ビジネスシーンで使える無料クラウド型サービス

仕事で使える&無料のクラウドサービスをピックアップしました。
使ってみた感じでは、思いのほかインストール型のアプリケーションと遜色のない使い心地です。



クラウド型サービスのメリット

・インストール不要ですぐに使える
・インターネット環境があればPC・場所を選ばずに利用ができる
・多くのクラウド型サービスはデータセンターでデータを保存している為データが飛ぶことはそうそうない。
・データの共有がしやすい。

デメリット

・インストール型のソフトと比べると機能が弱い
・インターネットネット環境がなければ利用できない

1、プレゼンテーション

Zoho Show 2.0/2011年12月1日現在現行版

zoho show
https://show.zoho.com/login.do
オンライン上でプレゼン資料の作成・公開・共有ができる上に作成した資料はpptやpdf形式でエクスポート可能!
もちろんppt形式のインポートもできます。テンプレートや図形も豊富で現行はバージョン2.0ですが現在3.0のデモが公開されています。
Zoho Show 3.0/デモ
http://www.zoho.com/show/demo.html
Zohoでは他にも多彩なクラウド型サービスを公開しています。
http://www.zoho.jp/

2、表計算

Googleドキュメント(スプレッドシート)

Googleスプレットシート
http://www.google.com/google-d-s/hpp/hpp_ja_jp.html
データ編集、リンク・画像の挿入、図形・グラフの作成、書式設定、データのフィルタリング関数・数式の利用・・・・等々ほぼExcelです。
しかも無料。
以下の機能説明をみれます。
http://support.google.com/docs/bin/topic.py?hl=ja&topic=1360901&parent=1360868&ctx=topic

3、ドローツール

Cacoo

Cacoo---新規ドキュメント
http://cacoo.com/
ドローツールでは以前紹介したことのある「Cacoo」がお勧めです。フロー図やサイトマップ、ネットワーク図等の作成に重宝します。
以前の記事はこちら→WEBドローツール「Cacoo」が優秀すぎる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です