お薦めのガジェット50選

iGoogleのススメ | お薦めガジェット20選

前回の導入~基本設定編に続き今回は個人的なお薦めガジェット&人気のガジェットを20個ほど紹介したいと思います。



ガジェットの基本

一応紹介の前にガジェットの基本操作を説明したいと思います。
ガジェットの基本
ガジェットのヘッダー全体はドラッグエリアとなっています。ここを掴んで並び替え等を自由にできます。
ヘッダー内の左にはガジェットのタイトルが表示されます。
右側の2つのアイコンの内、▼のアイコンは設定ボタンになります。このアイコンをクリックするとガジェットの設定や削除・共有等ができます。
ちなみに共有はgmailのアドレスに登録があるユーザーと共有するかどうかになります。
最後に一番左のアイコンはガジェットの最大化ボタンになります。クリックすると対象のガジェットが最大化されます。
それでは今度こそガジェットを紹介したいと思います。

スケジュール管理・カレンダー

1)Googleカレンダー

GoogleカレンダーのiGoogle用ガジェット、カレンダー&スケジュールリストを表示してくれる。
詳細はこちら
googleカレンダー

2)Easy cool calendar

イベントに合わせたアイコンを設定できるので視覚的にわかりやすいカレンダー、googleカレンダーとも同期できる。ただしフリー版は上部にバナーが表示される。
詳細はこちら
easy calender

3)祝日つきカレンダー

祝日がわかる数少ないカレンダー、祝日をクリックすると何の日か教えてくれる。
詳細はこちら
祝日付きカレンダー

時計

4)美人時計 (bijin-tokei)

一時期話題になった美人時計、他にもギャル時計や美男時計もあるようです。
詳細はこちら
美人時計

5)ワールドクロック (World Clocks)

選択した国/都市の時刻を表示してくれます。複数対応なのがよいです。
ただadsenseの広告が邪魔です。
詳細はこちら
ワールドクロック

天気予報

6)Pinpoint Weather Japan

複数エリアの登録可能な天気予報です、私は自宅と会社のエリアを登録して使っています。
詳細はこちら
Pinpoint Weather Japan

7)Current Moon Phase

月齢表示をしてくれます。なんとなく気になりますよね。
詳細はこちら
Current Moon Phase

メモ・ToDo管理

7)付箋

下で紹介しているToDoリストと併用して使っています。仕事の案件は下のToDoリストで管理し、ちょっとしたことはこの付箋にメモしています。
詳細はこちら
付箋

8)ToDoリスト

管理がし易いので重宝する。以前はデスクトップにぺたぺた紙の付箋を張っていましたが、今はこれに切り替えました。
詳細はこちら
ToDoリスト

9)メモ

文字数(byte数?)に制限があるため、普通のメモとして使うには微妙だが、htmlを埋め込める希少なメモ帳。基本的にはブログパーツ等を埋め込んで使う。
詳細はこちら
メモ

ニュース・リーダー

10)Yahoo!ニュース「トピックス」

昔からニュースは「Yahoo!ニュース」しか見ないので。
詳細はこちら
Yahoo!ニュース「トピックス」

11)はてなブックマーク – 人気エントリー

はてなブックマークにエントリされている人気のニュースを一覧表示
詳細はこちら
はてなブックマーク - 人気エントリー

12)Googleリーダー

購読希望のフィードを登録するだけでリアルタイムに新着記事を表示
詳細はこちら
Googleリーダー

SNS

13)TwitterGadget

タイムライン表示&TweetをiGoogleのトップページからできます。
詳細はこちら
TwitterGadget

14)Facebook

メンバーの更新情報等を閲覧できます。
詳細はこちら
Facebook

地図・ルート検索

15)Google マップ検索

iGoogle上でGoogle マップを表示・検索します。
詳細はこちら
Google マップ検索

16)NAVITIME 地図/車ルート検索

車ルートの検索にかかせないNAVITIMEのiGoogle用ガジェット。
詳細はこちら
NAVITIME 地図/車ルート検索

17)Google 乗換案内

Google提供の乗換案内、履歴を保存してくれるので使い易い。
詳細はこちら
Google乗り換え案内

その他

18)エキサイト翻訳

英文の翻訳の重宝します。Googleの翻訳より精度は高いです。
詳細はこちら
エキサイト翻訳

19)公式 YouTube ガジェット

iGoogleのホームから手軽にyoutubeの動画を検索・閲覧できます。
詳細はこちら
公式 YouTube ガジェット

20)Google 急上昇ワード

検索回数が急上昇しているキーワード表示&関連する記事を表示してくれます。
詳細はこちら
Google急上昇キーワード

次回はちょっとマニアックな設定を紹介をしたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です